【新店舗情報】『mountain△grocery』8月8日(木)OPEN!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

淡いピンクとグレーの外観が目印のカフェ「mountain△grocery」(マウンテン・グロサリー)が、商店街内旧「HOSHINO koffee & Labo.」跡に、2019年8月8日(木)オープンいたします!

お店で焼く米粉入りのパンとともに、健康な野菜たっぷりのおかずが乗ったワンプレートをメインに、HOSHINO koffee & Labo.の豆を使ったコーヒーや酵母の活きたアルコール類など、バラエティー豊かなメニューが並びます。

店主のyoyo.さんは、2006年頃より「VEGE しょくどう」として店舗を持たず各地で活動。県内の限界集落に住んでいたこともありました。

そんなyoyo.さんの初となる実店舗が、ここ沼垂でついにオープンします。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

開店初日となる8月8日(木)はいきなり夜営業!ゲストにHOSHINO koffee & Labo.さんを招き、アルコール類などのドリンクサーブを行います。

普段は週末を中心オープンしますので、yoyo.さんが腕を振るうおいしい料理の数々、ぜひ味わいに来てください^^

mountain△grocery

・営業日:金曜~月曜 / 12:00~17:00
・定休日:火曜~木曜
・問合せ:090-6516-8626
・instagram:https://www.instagram.com/mountaingrocery
・facebook:https://www.facebook.com/mountaingrocery

【イベント情報】岡上淑子フォトコラージュ展『はるかな旅』@BOOKS f3

岡上淑子フォトコラージュ展『はるかな旅』@BOOKS f3

67163818_460118841480086_153977940520992768_n

商店街から歩いて2分のサテライト店「BOOKS f3」。

写真集をメインとした新刊・古書をあつかう本屋にて、
アーティスト・岡上淑子(おかのうえとしこ)のフォトコラージュ店「はるかな旅」が開催されています。

1950年から1956年の戦後の時代にかけてコラージュの製作をしていた岡上氏。
当時20代だった彼女は、海外のグラフ誌を切り抜き、自由な感性で作品作りにあたります。

その後才能を見出され、表現の幅を広げていった岡上の作品からは、
繊細で幻想的ながらも戦争の爪痕が随所に感じられ、その表現の豊かさは多くの人を惹きつけました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

作品作りを始めてから約半世紀後の2000年に個展が開催されて以降、
近年再び注目を集め始めたアーティスト・岡上淑子。

今回の展示では、彼女の作品集やポストカードなども販売しておりますので、
その世界観に惹きこまれた方はぜひお手に取ってみてはいかがでしょうか。

会期は8月1日(木)~8月26日(月)
併設されたカフェでコーヒーを飲みながら、じっくり作品を味わってみるものよさそうです。

■岡上淑子フォトコラージュ展『はるかな旅』@BOOKS f3

・会期:8月1日(木)~8月26日(月)13:00~20:00
(定休日:火・水)
・場所:BOOKS f3(新潟市中央区沼垂東2-1-17)
・問合せ:025-288-5375
・企画展詳細は下記リンクから↓
https://www.facebook.com/events/383444252292916/

【イベント情報】SUNday spicy!! and CURRY @ゲストハウスなり

IMG_2944

商店街のサテライト店、ゲストハウス「なり」で月1回開かれる「SUNday spicy!!」。

朝市の出店などでおなじみの「晴れる屋」さんが出店し、オリジナルスパイスカレーや自家製ドリンクを提供しています。

7月21日(日)開催の同イベントには、東京から流しのカレー屋「and CURRY」の阿部由希奈さんを招き、and CURRY×晴れる屋のコラボプレートをお楽しみいただけます。

併せて、テレビなどでも取り上げられた人気メニューをデモレッスンし徹底解説。トークも交えながら、参加者からの質問にも答えていきます。

新潟にいながらand CURRYのカレーを味わえるこの機会に、せひご興味ある方は参加してみてはいかがでしょうか^^

SUNday spicy!! and CURRY @ゲストハウスなり
■日時:7月21日(日)
11:30~14:30 「and CURRY × 晴れる屋コラボプレート」
(数量限定/取り置き可)
18:00~20:30 「and CURRY 阿部由希奈さんのデモレッスン&トーク」
(定員20名様/事前予約制)

■場所:ゲストハウスなり(☎025-369-4126)

■問合せ:hallelujah.irodori@gmail.com(晴れる屋)

■イベント詳細は下記リンクからチェック!↓
https://www.facebook.com/events/459075894881083/

【イベント情報】夏至の夜に。~ヴァイオリンと、それよりちょっと大きなヴィオラ~@ゲストハウスなり

■夏至の夜に。~ヴァイオリンと、それよりちょっと大きなヴィオラ~

2019-06-19

家具と喫茶の店「ISANA」主催、
1年で1番短い夜に贈る、ヴァイオリンとヴィオラの演奏会のお知らせです。

ーーーーーーーーーーーーー

ヴィオラ 多井 千洋
《音楽と鉄道と自転車が大好き》

ヴァイオリン 奈須田 弦
《音楽と車と女の子が大好き》

ーーーーーーーーーーーーー

ヴィオラ奏者の多井さんと知り合ったのは1年ほど前。
たまたまISANAにコーヒーを飲みに来てくれて、お話をしたことがはじまりでした。

多井さんは東京交響楽団に所属するヴィオラ奏者さんです。
定期公演が毎月新潟りゅーとぴあであるため、東京新潟を行ったり来たり。タイトなスケジュールの中で、一緒にお酒を飲んだりごはんを食べたり、ISANAの工房にきてくれたり、、
もちろん演奏を聴きにいったり。

ビジネスホテルに泊まるのは味けないと、沼垂のゲストハウスなりに宿泊したことがきっかけで、つながった縁です。

この日は、フレンチ料理のOV(オヴィ)さんの特製キッシュの販売や、なりBARで美味しいお酒もオーダーできます。ISANAからはプリン&チーズケーキ盛りを。
音楽とお酒を楽しむ、夏のはじまりはいかがでしょうか^^

ヴァイオリンやヴィオラときくと、敷居が高い感じがあるかもしれませんが、かしこまった会ではありません!
はじめての方でも、きっとたのしめる時間になると思いますし、なによりも間近で聴ける貴重な時間◎

ぜひ、たくさんの方に聴いていただきたいです!!!

(ISANA店主さんの文章をそのまま引用させていただきました。)

■夏至の夜に。~ヴァイオリンと、それよりちょっと大きなヴィオラ~

・日時:2019年6月22日(土)19:00~20:30(開場18:00)
・場所:ゲストハウス なり [新潟市中央区沼垂]
・料金:おひとり2,500円(1ドリンク付き)
・定員:20名(要申込)
・申し込み:「ISANA」まで
※下記イベントページにて参加表明いただくか、FBメッセージ、あるいは、店頭にて受付致します。
イベントページはこちら→https://www.facebook.com/events/878375219212765/

【新・沼垂まちあるきMAP】完成!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

観光で足を運ぶ方も多くなってきた沼垂地域。

当商店街のほか、「峰村醸造」さんや「今代司酒造」さんなどの味噌蔵・酒蔵、また栗の木バイパス沿いにブルワリーを構える地ビール「沼垂ビール」さんなど、ここ数年で地域のみならず、県内外からのお客さまをお迎えすることが増えてきました。

IMG_1874

そんな中、約2年前にできたのが「沼垂まちあるきMAP」。
沼垂ビールさん主導で完成したこのMAPは、増えつつある観光客の方、そしてご案内する私たちにとっても、とても助けになるものでした。


そしてこの度、新しい「沼垂まちあるきMAP」が完成!
デザインも新たに、リニューアル!

IMG_1851

IMG_1845

今回のMAPは観音開きの縦長サイズ。
見開きで沼垂エリアの大きなMAPが現れます。

IMG_1872

MAP内には、沼垂散策のおすすめルートを掲載。
新潟駅から沼垂エリアへ、名所要所をめぐる充実の内容となっています。

商店街各店のほか、沼垂地域のお店、市役所や駅の観光案内所、ホテルなど、市内要所に随時設置予定ですので、沼垂観光のおともに、ぜひ新しくなったまちあるきMAPを手に取ってみてくださいね^^


今回のまちあるきMAPは、来年本番を迎える「新潟県・庄内エリアデスティネーションキャンペーン」を見越し、新潟駅を起点として、新潟が持つ観光資源をストーリーでつなぐ観光事業「新潟ストーリー事業」という新潟市から委託事業の中で、沼垂の企業や団体が集まり作りあげたもの。

IMG_1859

IMG_1861

このMAPのほか、「沼垂ノスタルジーシール」や、沼垂の今と昔を映し出すパネルなども制作いたしました。そちらも併せてお楽しみいただけますと幸いです!

沼垂のお店や銀行などに設置してありますので、散策ついでに見つけてみてくださいね^^

【イベント情報】ハイサイ!ヌッタリ~おきなわ手ぬぐい&珈琲市~

57006248_590938181408272_3072161665555365888_n

沖縄・那覇で活動する珈琲屋台「ひばり屋」さんで毎年開催されているイベント「手ぬぐい日和」。

色とりどりの手ぬぐいはためくこのイベントは、様々な作家さんの作品を楽しめるだけでなく、バリエーション豊かな沖縄フードも味わえるということもあり、毎年多くの人で賑わいを見せます。

そんな「手ぬぐい日和」が、6月8日(土)・9日(日)の2日間、なんとここ沼垂にやってまいります・・・!!


■ハイサイ!ヌッタリ~おきなわ手ぬぐい&珈琲市~

58441394_2235612793423805_2217359149543456768_n

沼垂テラス商店街のお店を舞台に、沖縄在住アーティストのグッズ販売や沖縄料理が楽しめる今回のイベント。

この記事では、ハイサイ!ヌッタリの各会場ごとの見どころをお伝えいたします!


■ゲストハウスなり

ハイサイ!ヌッタリのメイン会場となるのは、沼垂テラス商店街から歩いて2分のサテライト店「ゲストハウスなり」。

沖縄で活動する様々な作家さんの手ぬぐいが一堂に会すほか、主催の珈琲屋台「ひばり屋」さんのコーヒーや、新潟市・西蒲区にある「KOKAJIYA」さんのおむすび定食、また新潟を拠点に活動する店舗を持たないケーキ屋「Oldtown Dessert Company」さんの島食材を使ったケーキなど、おいしいフードも楽しめます!

同会場では期間中トークイベント&交流会も開催。

ひばり屋さんやアーティストさんの活動紹介のほか、当商店街代表・田村を交えてのパネルディスカッションも予定されていますよ!

トークイベント詳細はこちら↓
https://www.facebook.com/events/2154272344884969/


■紡ぐ珈琲と。Tsumugu Coffee and.

60184639_1996155887174579_7890312882229870592_n

今年4月にオープンした「紡ぐ珈琲と。」では、沖縄在住のデザインユニット「Doucatty(ドゥカティ)」のポップアップショップが開催されるほか、昨年まで沼垂でお店を構えていた「HOSHINO koffee & Labo.」のコーヒーや、「marilou(マリールゥ)」の島パンケーキなど、期間中は沖縄色に染まります!


■旧ホシノコーヒー跡地

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

商店街内旧ホシノコーヒー跡地紡ぐ珈琲と。2軒隣)では、ハイサイ!ヌッタリの仕掛け人でもあり、今夏沼垂でお店を開くyoyo.さんを中心に、「オリジナル沖縄そばスタンド」が限定オープン。

yoyo.さんの作る料理はどれも絶品。スタッフも今からとても楽しみです・・・!


■しごと場 灯台-Toudai-

そして、6月3日(月)にオープンしたコワーキングスペース「しごと場 灯台-Toudai-」(2F)では、沖縄雑貨や焼き物などの展示販売も行われます!

【出店店舗】
・自家焙煎珈琲みちくさ(コーヒー豆や本部町営市場の雑貨など)
・スイモン(福祉プロダクト・沖縄雑貨など)
・穂生窯(焼き物・日用食器)


このほか商店街店舗では、沖縄にちなんだ限定メニューや限定アイテムも用意されております。いつもと一味違うラインナップもお楽しみに!


6月8日(土)・9日(日)の2日間は、ぜひ沼垂で沖縄の風を感じてみてください^^

【ハイサイ!ヌッタリ~おきなわ手ぬぐい&珈琲市~】

■日時:6月8日(土)・9日(日)10:00~17:00
■会場:沼垂テラス商店街 / サテライト店
■トークイベント
「ハイサイ!ヌッタリトーク&交流会」
・日時:6月8日(土)18:30~(開場18:00~ / 交流会20:00~)
・会場:ゲストハウスなり
・参加費:3,500円(定員30名)
※KOKAJIYAさんによるフード、ウェルカムドリンク、ノベルティグッズ付
・申込み先:haisainuttari@gmail.com
・トークイベント詳細はこちら↓
https://www.facebook.com/events/2154272344884969/

【2019年GW】商店街 & サテライト店 営業日一覧!

4月も後半に突入し、もうすぐゴールデンウィークがやってきますね・・・!

今年はなんと10連休。すでにお出かけのご予定をたてられた方も多いのではないでしょうか?

そんな超大型連休となった2019年ゴールデンウィークの、当商店街のGW営業予定一覧のお知らせです。

(※直前の変更等もございます。それぞれのお店が発信しているHP、facebookページ、ブログなども参考にしてください。電話でのお問合せは直接各店へお願いいたします。)

【表の見方】
〇・・・通常の営業どおり
× ・・・休業日
△・・・営業時間の変更等、通常とは違う営業 (各店に直接お問合せください。)


拡大して見やすいPDFはこちらから↓
【2019GW】沼垂テラス商店街&サテライト店営業予定一覧

平成最後、そして令和最初のゴールデンウィーク。
皆さまのお出かけのご参考にしていただけると嬉しいです。

商店街では、惣菜店「Ruruck Kitchen」にて名物「沼ネコ焼」の実演販売が行われ、焼き立てもちもちの沼ネコ焼が食べられたり、
商店街から歩いて1分ほどのサテライト店「BOOKS f3」では、万代島美術館で開催されている写真展に合わせた展示も行われていたり・・・。

商店街でゆったり買い物しながらおいしいものを食べつつ、アートに触れてみるのもいいかもしれませんね^^

そしてGW最終日前日の5月5日(日)は今年度2回目の『朝市』です。
“こども”をテーマにご家族みんなで楽しめる企画を用意しますので、ぜひお越しください^^

朝市イベント_3

朝市情報に関しては随時専用ページにて更新しております。そちらもチェックをお忘れなく!

朝市専用ページ

【しごと場灯台 日誌】外観お披露目&オープン日決定!

EHYX7378

商店街の中にある、唯一の2階建ての棟に建設中の「しごと場 灯台-Toudai-」

3月半ばから外壁工事のため架かっていた鉄骨足場が、4月3日(水)に解体され、外観がお披露目となりました!

以前の赤錆トタンから、新しく木材を使用した外壁に。

3月の冬市で行った「外壁塗装ワークショップ」にご参加いただいた皆さまに塗っていただいた材も、しっかりと張っていただきました。

d80e6d804d38b509ae093d1a236ba500-1024x631

長く沼垂を見守ってきたこの建物の外壁は大きく変わりましたが、「真新しく、きれいに」という部分よりも、この沼垂の景観に沿うように、どこか懐かしく、けれど新しさも感じるつくりに仕上げていただきました。

この場所が、これから長い時間をかけて、ゆっくりと、沼垂の景色になじんでいければ幸いです。


IMG_0052

さて、外観がお披露目され、いよいよ内装工事も最終段階に突入。

気になる灯台のオープン日について、ようやく発表できそうです。

プレオープン期間4月27日(土)~5月5日(日)
グランドオープン5月6日(月)~

プレオープン期間中は、いわゆる「内覧会」として、見学無料でお立ち寄りいただけます。

灯台スタッフによる案内と利用方法についての説明も併せてさせていただきますので、スペース利用について興味のある方は、ぜひこの機会にお越しいただければと思います!!

後日facebookでイベントページも作成しますので、期間中のオープン時間などはそちらをご確認ください。

プレオープン期間最終日、5月5日(日)の沼垂テラス「朝市」の日には、ちょっとしたお披露目イベントもできたらいいなと考えています。

グランドオープン後は、後日お知らせする「灯台利用プラン」に沿ってご利用いただけます。

フリーランスでお仕事をされている方、ノマドワークの方、自分の「しごと場」をお探しの方、沼垂という場所に興味のある方、地域活性にかかわってみたい方はもちろん、読書や自分の趣味の場にも気軽にご利用ください!


「しごと」という言葉は、いい意味で曖昧さを持ち合わせています。

灯台という場所が、各人それぞれの「しごと」に向き合える場所になり、時にここから世界に羽ばたく起業家が生まれたりしたら・・・最高にうれしいです!

「しごと場 灯台 -Toudai- 」

・FBページはこちら↓
https://www.facebook.com/%E7%81%AF%E5%8F%B0-Toudai–844663289228875/?ref=bookmarks

・instagramはこちら↓
https://www.instagram.com/toudai_terrace/?hl=ja

・灯台に関するお問い合わせはこちら↓
株式会社 テラスオフィス 担当:能勢(のせ)
✉m.nose@nuttari.jp
☆上記FB&インスタページのDMからも受け付けております。

商店街に「しごと場」を作っています!

2015年春に誕生した沼垂テラス商店街。

かつて小さな市(いち)が立ち並び賑わいを見せていた通りは、時代と共に廃れ、一時シャッター通りとなるも、盛衰を経て再び、お惣菜や手作り家具、陶芸やアクセサリーなど、個性的なお店が集う商店街として生まれ変わり、おかげさまで今春5年目を迎えようとしています。

多くの方々にご協力、応援をいただいていること、厚く感謝申し上げます。

さてその商店街に今、新たに「しごと場」を作っています!


■商店街の中の新たな活動拠点

Photo by Kamegai Art Design Co.
Photo by Kamegai Art Design Co.

その場所は、商店街内交差点近く、「佐藤青果物店」さんたちが入居されている棟の2階。(7棟の長屋から構成される当商店街の中で、唯一2階建ての棟のところです。)

かつては市場組合の集会が行われていたり、沼垂の有志が集う「なじらね沼垂」の活動場所としても使われていました。

人が集まり、活動する場所

この場所は、偶然にも(いや、必然的に!)、そうした役割を長く担ってきました。

そして現在商店街では、家具職人や陶芸家、設計士に床材屋など様々な業種の方、ものづくりの人たちが、各々繋がりを持ちつつ、日々活動しています。

こうした中で、この2階が持つ「人が集まり、活動する場所」という役割を引き継ぎながら、様々な考えを持つ人が共同で使える「しごと場」(シェアオフィス・コワーキングスペース的な場所として、人々の新たな活動場所ができたら面白いのではないか・・・。

そんな思いと、さらに”沼垂の交流人口を増やしたい”と考えたのがきっかけで、この度この場所をリノベーションすることにしました。


■イメージは、「灯台」

「しごと」の意味合いや価値観は、人それぞれ。

その中で、この場所が、
使う人にとって1つの拠り所になればいいなあ、
という思いがあります。

この場所でしごとをして、
まちに出てひと息ついたり刺激を受けて、
気が向いたときにまたここへ帰ってくる。

なんとなく、
灯台」のような場所。

港に佇む灯台のように、この場所で静かに光を灯しながら、日々の航海を手助けしたい。

「まちを明るく照らす」

というような大きなことは言えないけれど、使う人にとって、ここがひとつの戻ってくる場所、目印になればいい。

そんな思いもあって、この場所のイメージを「灯台」としました。

(灯台についてはほかにも色々と話したいことがありますが、それはまた追々・・・)


さて、気になるオープン日(利用開始日)は、2019年4月中を予定

今回の記事では、「共同のしごと場を作っている」「イメージは灯台」というすごくざっくりとした紹介でしたが、今後はHPのブログ内にて、工事日誌をアップしながら、具体的なプランや、こんな人に使ってほしい!などの入居者募集についてご案内していきます。

併せて、FBページとinstagramページも開設いたしましたので、下記リンクよりぜひフォローをお願いします!!

・facebookページはこちら↓
https://www.facebook.com/%E7%81%AF%E5%8F%B0-Toudai–844663289228875/
・instagramページはこちら↓
https://www.instagram.com/toudai_terrace/?hl=ja

【感謝!】「PERSOL Work-Style AWARD 2019」受賞!

誰もが様々な形で向き合う「仕事」。

それによって得られる喜びもある一方で、悩むことや、苦しむことも多いけれど、その喜びも、悩みも、苦しみも、自分自身を変化させ、成長させてくれます。

2019-02-12

東京を拠点に世界中にネットワークを持つ人材派遣サービスなどを提供する「パーソルホールディングス株式会社」が、この度「PERSOL Work-Style AWARD 2019」を初開催。

全6部門あるなかで、当商店街の立ち上げ・仕掛け人である大衆割烹「大佐渡たむら」2代目兼「株式会社テラスオフィス」代表・田村が、その1つ「ふるさと部門」を受賞いたしました!

2019-02-12 (4)

本アワードは、働き方が多様化する現在、2018年に独自の「はたらく」を通じて、自分自身が成長し、魅力的な笑顔を体現していることに加え、その笑顔を通じて、他者の成長や笑顔に貢献した方々を「グッドワーキスタ」と命名。「はたらく」にまつわる部門ごとに、パーソルワークスタイルアワード事務局の独自調査にて、グッドワーキスタを選抜し表彰するというものです。
(「PERSOL Work-Style AWARD 2019」HPより抜粋)

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

2月12日(火)に行われた授賞式では、メインアンバサダーでありタレントのピエール瀧さんからトロフィーを受け取り、喜びの表情を浮かべる受賞者の皆さん。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

田村もトロフィーを受け取ると、自分のこれまでの取り組みや思いを話します。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

「沼垂の皆さん、そして商店街の皆さんのおかげでこれまでやってこられました。とても感謝しています。」

シンプルだけれど、原点であり、1番大切な気持ち。
それをゆっくりと、自分の言葉で伝えようとする田村の姿が印象的でした。


時代とともに環境は変わり、わたしたちの働き方も多様化しているなかで、改めて今何を大切にすべきなのか・・・。

田村や、ほかの受賞者の皆さんのスピーチを聞いて感じたのは、彼らの中に仕事をするうえで「芯」のようなものがあるということです。

それがあるから、田村は今こうして沼垂のために仕事をしていて、ほかの受賞者の方も、自分の実体験の中で生じた尊敬の念や違和感を、自分の中に落とし込み、仕事をしている。

自分は今、なぜここで、この仕事をしているのか・・・、と迷ったときに帰ってくることができる「原点」が、おそらく今回受賞された皆さんのなかにある「芯」にようなものなのかな、と思ったり。

今回の受賞を受けて、自分たちの「仕事」について、改めて考える機会をいただいたスタッフなのでした。

最後に、受賞された皆様、本当におめでとうございます!!

田村やほかの受賞者の方の取り組みは、下記リンクよりご覧いただけます。刺激を受けること間違いなしです。↓
https://www.persol-group.co.jp/special/workstyle-award/index.html