「朝市」が『beyond2020プログラム』に認証されました!

「beyond 2020 プログラム」

来る2020年に開催される「東京オリンピック・パラリンピック」、そしてその先の未来に向けて、日本の多様性豊かで地域性に富んだ文化を”レガシー”として創出・継承していく取り組みが2016年にスタートしました。

これまで日本各地のお祭りやイベント、食文化などがその一環として認証され、新潟でも「長岡花火」や「まちごと美術館CotoCoto」など、多種多様な催しが登録されています。

そして今回、「沼垂テラス商店街 朝市」もbeyond2020プログラムの取組として認証されました!

beyond2020_フライヤー

沼垂テラス商店街が誕生、それと同時に「朝市」がはじまって丸3年。
おかげさまで年々認知度を増し、それとともに規模が大きくなり、来てくださるお客様も県内外、そして海外からと、徐々に増えてきています。
朝市_2

2020年という年は、日本にとっての1つの節目なのかもしれません。
それは当商店街、そして朝市というイベントにとっても「5周年」という大事な年。

「沼垂のゆったりとした朝を楽しむ」という原点を忘れずに、2020年、そしてその先も見据えて、長くゆったり、みなさまに愛される「朝市」イベントを続けていければと思っています。

☆「beyond2020プログラム」公式HPはこちら↓
http://www.kantei.go.jp/jp/singi/tokyo2020_suishin_honbu/beyond2020/about/

☆「beyond2020プログラム」公式facebookページはこちら↓
https://www.facebook.com/oriparahonbu/

新たな写真スポット、新シャッターデザインが完成!

沼垂テラス商店街、テラスオフィスのお隣。

この度、そのスペースのシャッターデザインを一新しました!それがこちら!

IMG_2903

長屋と、煙突と、そこでのんびり過ごすネコたち・・・。
商店街の日常風景を盛り込んだ、どこか懐かしくなるような、とてもステキなデザインに仕上がりました。

シャッターが閉まっていても楽しめて、「沼垂テラス商店街に来た!」ということが一目でわかるような、そんな思いも込められているこのデザイン。

カメラ女子、カメラ男子も多く訪れる当商店街の新たな撮影スポットのひとつとして、一役担えるかな・・・とも思っています^^

そんな私たちの思いをカタチにしてくれたのは、当商店街の『冬市』フライヤーデザインを担当してくださっている、新発田市でフリーペーパーを発行する「街角こんぱす」のデザイナーさん。本当にありがとうございました!

どのネコちゃんがタイプかな?お好きな沼ネコとの2ショット撮影もおすすめ。
当商店街に遊びに来られた際は、どうぞご自由に写真におさめてくださいね ♪

ただし写真を撮るときは、クルマに十分注意を!

そして・・・
NUTTARI TERRACE STREET ・ SHARE PLACE(ヌッタリテラスストリート・シェアプレイス)』って何!?と思った方。

実はこのスペース、今春から日替わり、週替わりでお店が変わるスペースとして活用していく場所になります。
当商店街でお馴染みとなった“シェアショップ” ができるスペースとして、起業をお考えの方、お店をやってみたいという方、ブランチやアンテナショップなどをお考え中の方のファーストステップやチャレンジの場として、幅広く運用していく予定です。

※【シェアショップとは・・・】
沼垂テラス商店街が行っている1つの店舗活用スタイル。
商店街の常設店が定休日のときに、そのお店とご縁のある方が同店舗を利用して、お店を開くという試み。
各店舗の休業日を有効活用することによって、商店街を活気づけるメリットがあることはもちろんのこと、お店のファンが増えたり、新たな集客に結びつく手段として、当商店街では積極的に取り入れています。

今のところは、
◎毎週水曜日・・・おでかけぱん屋Sedon
◎毎週土曜日&イベント時・・・全粒粉パン工房 ポッポのパン
の出店が決まっています。

興味のある方は、メールにてお問合せください。
m.nose@nuttari.jp (担当:能勢)


 

シャッターが変わっていく様子をギャラリーにまとめましたので、そちらも併せてご覧ください♪

【商店街がロケ地に!】映画『BAD DREAM』

IMG_2044

お笑いコンビ「脳性マヒブラザーズ」が主演の映画『BAD DREAM(バッドドリーム)』。

実際に障がいを持つ彼らが主人公のこの映画が、いよいよ3月24日(土)より市民映画館シネ・ウィンドにて公開されます。

「障がい者差別」という難しいテーマを扱ったこの作品は、撮影をすべて新潟で行い、キャストや関係者の多くも新潟にゆかりのある方が集まりました。

そのロケ地の1つとして、ここ沼垂テラス商店街でも撮影が行われ、映画にも登場します!IMG_2046

この場所がどのように作品と絡んでいくのか、ストーリーと合わせてぜひお楽しみください^^

【『BAD DREAM』映画情報】

■公開:3月24日(土)~3月30日(金)

☆25日(日):映画出演者の舞台挨拶予定!

■場所:新潟・市民映画館 シネ・ウィンド

■上映時間:19時~(100分)(25日(日)は14時25分~)

■チケット:一般1,000円(障がい者手帳お持ちの方は500円 / 介助者1名500円)

■お問合せ:

・MAIL:baddream20160726@gmail.com(BADDREAM制作委員会)

・facebook:https://www.facebook.com/baddream20160726/

【沼ネコだけじゃない!】沼垂わんこコレクション♪

沼垂に住むネコ・通称「沼ネコ」。

沼垂テラス商店街のある通りが元々青果を中心に扱う市場通りだった名残で、今でもネコたちがのんびりと暮らしています。

その猫をモチーフにした「沼ネコ焼」も2016年春に誕生。もうすぐ2周年を迎えようとしています。

wannko

それに加えて、2018年は「戌年」ということで、新たに「わんこ焼」が仲間入り!

オレンジ色のオーニングが目印、デリのお店「ルルックキッチン」にて販売しています。

商店街には「わんこ」もいっぱい

2017-09-03 08.49.28

実は商店街の通りは、ネコだけでなくわんこたちのお散歩コースにもなっているんです。

顔なじみの常連わんこも多く、店主さんたちと遊んだりしながらお散歩。朝市などのイベントの日ともなると、普段見かけないわんこたちもいっぱいやってきます。

そこで今回は、「第1回 沼垂わんこコレクション」と題して、これまで沼垂にやってきたわんこたちを一挙にご紹介!

顔なじみのわんこから、イベント限定でやってくるわんこまで、商店街の店主さんとスタッフが撮影した写真をギャラリーにしてまとめました!

わんこコレクションバナー

春は絶好のお散歩シーズン。

ぜひワンちゃんと一緒に沼垂テラス商店街へお散歩にいらしてください^^

(商店街内「TANKON & キッチンガーデン・とみおか」では、わんこグッズやわんこのおやつを販売、またわんこ用の水飲み場も完備してますよ~)

【サテライト情報】沼垂四つ角店舗、工事中!

2017年9月から工事が始まった、沼垂四つ角にできる新たなサテライト店舗「沼垂shoe repair & craft beer(仮)」。

元々は婦人服を売っていたお店が、「靴修理」と「クラフトビール」というユニークな組み合わせのお店に変わるということもあって、紹介すると多くの人が「靴修理とクラフトビール・・・!?」と驚きます。

そんな店舗も着工から早、2か月が経ちました。

夏頃に内見に行った際はこんな感じ・・・
IMG_3051 IMG_3060

2階は畳や障子もそのままになっており、「しばらくの間、空き家であった」という印象を強く受けました。

それが2か月経って、どんな風に変わったのか・・・
IMG_4138
IMG_4140
1階にあった細い柱が取り払われ、代わりに耐震に優れた部品を導入し、リノベ物件で一番心配な耐震面を補強。
壁になる部分にも新たに筋交いが入れられていました!

そして2階。
IMG_4145
IMG_4142
梁がむき出しに・・・!天井がすごく高くなって、以前に比べると開放感が何倍にも増していました!
ここからどう変わるかはまだわかりませんが、テラススタッフ、すごく楽しみです。

工事中に出た廃材の中には、腐っているもの、燃えた後(?)のようなものもあり、その物件の歴史を感じるとともに、もしそのままの状態で放置されていたらどうなっていたのだろうと、聊か怖くなったのも事実。

IMG_4152

IMG_4153

これまで積み重なってきたものを受け継ぎつつ、変えるべきところは思い切り変える。
これから冬に向けてさらに工事は加速していきます。この物件が今後どのように変化していくのか、ここ商店街のホームページでも、随時追ってきたいと思います!

工事の様子は「沼垂shoe repair & craft beer(仮)」facebookページでも随時更新中!↓
「沼垂shoe repair & craft beer(仮)」facebookページはこちら

(「沼垂shoe repair & craft beer(仮)」店主の小島さん、大工さん、そしてお手伝いに来てくださる方、くれぐれも寒さ対策、また安全面に注意してください!どんな仕上がりになるか・・・楽しみにしています!!)

5月7日(日)朝市ご来場ありがとうございました!

GW最終日の5月7日(日)、今年度2回目の朝市が開催されました。
前日の雨も止み、絶好の朝市日和。大変多くの方に足を運んでいただきました!
2017-05-07 11.18.17 2017-05-07 11.18.49

今年のGWは最大9連休となりましたが、皆さんはどのように過ごされましたか?
当商店街の「朝市」で” ぬったり時間 ”を楽しみ、充実した連休最終日で締めくくられたなら、とても嬉しく思います。

この月一回のイベント「朝市」も回を追うごとに来場者数が増え、その運営に今や欠かせない存在となった『ボランティアスタッフ』。交通誘導や、テラスタンプの受付など、彼らなしではスムーズな朝市運営はできません。

実はそんなボランティアスタッフと一緒に朝市終了後、『沼垂プチまち歩き』をしてきました!
沼垂に詳しい『文旦さん』がガイドし、沼垂の北側を1時間ほどかけてぶらぶらと、、、
時々立ち止まり、歴史ある古い建物や廃線の線路についてなどを解説していただき、今まであまり意識しなかった沼垂のディープな一面を知ることができました。
(そんなディープなまち歩きの写真は下の方に載せています)

そして…来月の朝市は6月4日(日)
もしかしたら第2回沼垂プチ街歩き開催するかも、、、?

ボランティアスタッフは応募フォームにて随時募集しております。
沼垂が好きな方も、あまり知らない方も、少しでも興味があったら是非お申し込みを!
沼垂テラス商店街で使える商品券がもらえますよ^^

朝市ボランティアスタッフ応募フォームはこちら

そんなまち歩きの様子も含めて、朝市の様子を写真で振り返りましょう。

5月7日(日)朝市の様子
沼垂プチ街歩き with ボランティアスタッフ

4月2日(日)「朝市」の日トピックス!

だんだんと春の暖かさを感じられるようになってきた中、いよいよ2017年度最初の「朝市」が今週末に迫ってきました!
朝市特別ページでも随時情報を更新していますが、改めて4月2日(日)の朝市の見どころをチェック!

1, 商店街&サテライトの22店舗に加え、さらに37店舗もの特別出店、全60店舗程が一堂に会します

朝市の目玉でもある個性豊かな特別出店が今年も出揃いました!
焼き菓子、布雑貨、麻バッグ、服、佐渡グッズ・・・普段商店街にはないユニークなお店が並びます。
(楽しすぎて気づけば買うつもりがなかったものまで買ってしまうかも(汗))
サテライト店である「ゲストハウスなり」にも数店舗出店しますよ^^

17692927_1149513868492871_849275946_o

 

2. 新店舗「TANKON & キッチンガーデン・とみおか」OPEN

4月2日の朝市と同日に、家具&食品のお店「TANKON & キッチンガーデン・とみおか」がオープンします!
沼垂テラスのイベントでの特別出店のご縁から、商店街の仲間入りすることになったお店。ぜひ足を運んでみてくださいね!

 

3. 念願の「公衆トイレ」完成!

最近沼垂テラス商店街に足を運ばれた方はもうお気づきのことと思いますが、改修中だった商店街の公衆トイレが、完成しました!
一見すると「新店舗」のようにも見える新しいトイレ(先日、小学生が新しいお店ができたぜ!と話していたほど(笑))。商店街の街並みにも調和して素敵なものになりました。
それに合わせて、この朝市の日に公衆トイレのテープカットセレモニーが行われます!
たくさんの方々の願いと協力のもとにできた念願のトイレ。だからこその”セレモニー”。
来賓として新潟市中央区長さんや近隣町内の役員さんたちもいらっしゃいます。11時30分より式典スタートです。

17668832_1148633925247532_1291850987_o
素敵な外装♪

 

17622729_1148633578580900_896484512_o (2)
青人窯さん特製のランプカバー

 

新しくなったのはトイレだけでなく、商店街の一部道路と側溝もきれいになりました。
大人も子どもも、そしてペットも大喜び♪

17671409_1148634171914174_561499253_n
以前よりも歩きやすくなりました

 

すがすがしい気分で迎える新年度最初の朝市。
当日の天気は今のところ曇り予報・・・雨が降らないことを祈りつつ、商店街店舗スタッフ一同皆様のお越しをお待ちしております^^

 

厨酒場わかつき 1/24(火)~ランチ営業開始!!

テラス商店街が誇る沼垂の台所【厨酒場 わかつき】さんが
1/24(火)11:30~からランチ営業開始とのことです!

【沼垂テラス商店街の名物(?)店主若槻さん】

わかつきさん

【厨酒場わかつき】といえば、熱々鉄板焼きとこだわりのワイン
沼垂界隈の人々の胃袋をわしづかみにしている名物店です!
そんなお店がランチ営業開始だなんてワクワクしかしないですね!!
気になるお値段ですが、なんとワンコイン500円(税込)というのだから驚きです。(本当に大丈夫なのか…)

基本メニューはライス+豚汁セット。その日によってチャーシュー丼や様々なメニューもオンリストするとのこと。
tya-syu-

※チャーシュー丼のチャーシューはいつも売り切れるほどの人気!(日によって提供がない場合もあります)

是非この機会に足を運んでみてはいかがでしょうか♪

【店舗情報】
店舗名:厨酒場わかつき
営業時間:平日 ランチ 11:30~14:00 ディナー 18:00~22:00
土日 ランチ 11:30~18:00 ディナー 18:00~22:00
定休日:月曜日
TEL:025-384-0200

 

【年末年始情報】沼垂テラス商店街各店の営業状況について

もういくつ寝るとお正月~♪
と、おなじみのフレーズがそろそろ耳に入る時期になりました。
2016年は皆様にとってどんな一年となったでしょうか?
沼垂テラス商店街は、朝市や冬市のイベントへのご来場、
また日頃から皆様にご愛顧いただき、より良い一年となりました!

2017年もますます皆様に愛される商店街を目指し、今以上にまい進してまいりますので、
今後ともどうぞよろしくお願い申し上げます。

それでは、前置きが長くなってしまいましたが
今回、沼垂テラス商店街各店舗の年末年始営業について皆様にお伝えいたします!

【表の見方】
〇・・・通常の営業どおり
×・・・休業日
△・・・営業時間の変更等、通常とは違う営業 (各店に直接お問合せください。)

年末年始沼垂テラス商店街各店舗営業情報

大きくご覧になりたい方はこちら(pdfのシートが開きます。)
↓↓↓
年末年始各店舗営業一覧

※年末年始中は、お店によって通常の営業日時と異なることがございますので、ご注意ください。
※日にちによっては営業しているお店が少ない日もございます。何卒ご了承ください。

お目当てのお店がある方は、営業状況をご確認の上、お越しいただければ幸いです。
(直前の変更等もございます。それぞれのお店が発信しているHP、facebookページ、ブログなどもご参考にしてください。電話などのお問合せは各店に直接お願いします。)

また1月8日(日)は、ほとんどのお店が一斉に開く『冬市』が開催されます。
年明け、沼垂テラス商店街全体を堪能される場合は、この日のご来場が特にオススメです!!

 

 

 

『沼垂帖』新号発売!

【沼垂帖(ぬったりちょう)】とは・・・マチオモイ帖という瀬戸内海の小さな島の町で生まれ育った女性クリエイターが紹介する帳面に刺激を受けたbuntan booksが制作をした『生まれ育ったこの町、沼垂を想う気持ち』を冊子にしたためたモノです。

img_20161130_132540

今回の沼垂帖は【沼垂の過去~今~未来】を、沼垂で生まれ育った制作者が一部の願望も含めつくったもの。

img_20161130_132728

昔の沼垂は、どんな町だったのだろう。
これからの沼垂はこうなってほしいな。
・・・という風に写真や文章を読んで、見て、【皆が想うそれぞれの沼垂】を考えていくと、とても面白いのではないでしょうか。

当冊子は沼垂テラス商店街内のKippis7265・ISANA・HOSHINO koffee&Labo.・青人窯・nemon・ハチミツplus・ruruck kitchen・テラスオフィスでお買い求めいただけます。(一冊¥200 税込み)

 

 

【沼垂 結び婚】結婚式をプロデュース!

沼垂出身ではないお二人が、この沼垂を気に入って暮らしはじめ、

このたびここ沼垂で結婚式を行うことになりました!

なんとテラスオフィスが結婚式をプロデュース!初の試みです!

11月19日(土・大安)

沼垂の魅力が詰まった『沼垂 結び婚(ぬったり むすびこん)』を行います!

1119

神前式をはじめ、沼垂木遣りによる花嫁行列。

当商店街でセレクトした引き出物。

伝統を大切にしつつ、現代的な新しい魅力も取りそろえた、

どこか懐かしくて新しい沼垂ならではの結婚式です。

snapcrab_noname_2016-11-15_14-30-16_no-00

また、いま注目のゲストハウス「なり」。

正式なオープンはまだ少し先とのことですが、

こけら落としも兼ねて、二次会会場として一足早く使わせていただけることになりました!

snapcrab_noname_2016-11-16_1-56-5_no-00

花嫁行列は一般の方もご覧いただけますので、19日はぜひ商店街へお越しください^^

みなさん一緒に新郎新婦をお祝いしましょう♪

※上記スケジュールは予定であり、時間が前後する場合がございます。
※雨天の場合、花嫁行列は中止いたします。
※当日は通行止めをおこないませんので、走る車などには十分ご注意ください。

 

『新潟地粉パンの店 cosa 』スポット出店情報!

新潟産小麦100%の天然酵母パンで大人気、そして沼垂テラス『朝市』でもおなじみの・・・・・『新潟地粉パンの店  cosa』さん が、なんと沼垂テラス商店街にスポット出店!

13523876_1071200409612487_1905604625_o (2)

当商店街の常設店である「全粒粉パン工房 ポッポのパン」のお休みの日の一日だけ、同店のスペースにて特別営業します!!

6月28日(火曜日)10:00頃~ OPEN

実はその日、NHKの全国放送『ひるブラ』という番組がここ沼垂テラス商店街にやってくるのですが、この商店街を盛り上げてくれるためにチカラを貸してくださるのです!

「ALL NIIGATA」スピリッツ、快諾してくれたcosaさん、ありがとうございます☆

実店舗はとってもオシャレで、ゆったりとした空間 ♪
『新潟地粉パンの店 cosa』  新潟市東区船江町1-26-15
facebookページは→こちら
13536169_1071200452945816_540284210_n (2)

『キナリノ』さん^^

「暮らしを素敵に丁寧に。」をテーマとしたキュレーションメディア、

『キナリノ』さんが、沼垂テラス商店街を取材してくださいました。

いつの間にやら、キュレーターさんが訪ねて来られたのでしょうか、なんだかそういうのも嬉しいです^^

紹介ページはこちら→「新潟のレトロで可愛い商店街。」
          

暮らしに関する情報がたくさん詰まった『キナリノ』さん、ぜひチェックしてみてください。

TOP画面

まち案内看板が設置されました!

沼垂四つ角を歩いていると・・・。

ん?

IMG_3648

矢印の方向に進んでみると・・・。

 

テクテクテク。

 

なるほど!

IMG_3645

ここが『沼垂テラス』か!

 

・・・と、いうわけで。

すでにお気づきの方もいらっしゃると思いますが、まち案内看板が設置されました。

 

明石通りのほうから歩いてくるとコチラにも発見。

IMG_3646

 

まち歩きの際はこの看板を目印に!沼垂テラス商店街にお越しください^^

るるぶ特別編集『酒都・新潟市』発行!

観光・旅行情報誌「るるぶ」の特別編集版『酒都(しゅと)・新潟市』が発行されました!

ほろ酔いで楽しむぶらり旅♪

発酵の町『沼垂』も、
「市内周遊 ほろ酔いコース」の中のエリアで掲載されています。
沼垂テラス商店街もちょこっと出ているので
探してみてくださいね!        るるぶ

なんと!! 24ページ仕立て、全面カラーのフリーペーパー!
観光案内所などで手に入るようです。
沼垂テラス商店街 informationコーナー(テラスオフィス前)にも設置しました。
(数に限りがありますので予めご了承願います)

是非ご覧ください!

「ポッポのパン」がTVに登場!

11月4日(水)BSNさんの『水曜見ナイト』(19:00~)に
沼垂テラス商店街の人気店「全粒粉パン工房 ポッポのパン」が登場します!

佐渡発のパン屋さんが、いまや新潟のみならず全国人気に!
そのプロセスを司会の伊勢みずほサンが案内するそうです。

お見逃しなく☆

20150326_112804

沼垂テラス商店街婦人部発足?!

今日3月31日
新たにスタートをした

HOSHINO koffee & Labo.
シロツメ舎
ハチミツplus

今朝は早速
8:00オープンのHOSHINOさんのお店にモーニングをいただきに行きました。

IMG_9279

朝食メニューはドリンクに+300円でトーストとおかずが付いたモーニング
そしてグラノーラの2種類。他にスープもいただけます。

私は金柑ジンジャーにモーニングをセット。
100円であんこもつけるよーの声に負けトーストはあんバタに。

IMG_9291

木のプレートに乗ったモーニングはかわいくっておいしそうで。
いずれも星野さんの手づくりであることはもちろんですが、
食材選びにも星野さんの誠実さが表れています。

IMG_9280

例えば一口食べておいしー!と言ってしまった玉子。
栃尾の平飼い養鶏で、栃尾産の飼料を食べて育った健康でストレスフリーなニワトリさんのものだとか。
レモンイエローの黄身が元気のあかし。
シフォンケーキを作ったらたまらなく美味しいんでしょうね。

モーニング後、集まったみんなで記念写真をパシャリ。

IMG_92902

このメンバー、そうです。
みんな沼垂テラス商店街のべっぴん店主さんです(私以外は)!
キラキラ☆彡

左からISANAのなぎさちゃんに始りお店の並び順に座ってもらいました^^
間もなくOPENをむかえるDILLのオーナーさんも居ます。

「沼垂テラス商店街婦人部」

とでも名付けましょう!
商店街をひっぱる女性店主はもちろんのこと、
商店街を愛するサポーター女子の入会もお待ちしています!笑

そしてこのメンバー、なんと自宅も徒歩圏内。
商店街のフルオープンと共にみなさんの普段の生活もより便利に文化的に変化していくことでしょう^^

・・・

本ブログにおいてこれから
沼垂で過ごす日常のひとこまを
ゆるゆるのんびりお伝えできたらと思っています。
どうぞよろしくお願いします。

テラスオフィスお手伝い(只今育休中)
田村あずさ

ホームページ開設しました!

2015年春より、「旧沼垂市場通り」は「沼垂テラス商店街」として生まれ変わります。

nuttariphoto

********************

ひと昔前の「沼垂市場通り」は、市(いち)と呼ばれる店舗がズラリと連なり、店側とそこに訪れ買い物する人たちとのやり取りで大変活気にあふれ、そこにはふれあいや人情がたっぷり満ちあふれていたと伝えられています。

しかし近年では、高齢化、郊外化が進み、市場通りの店舗も数がどんどん減り、シャッター通りとなっていました。

2010(平成22)年の佐渡生乳ソフトクリームと手作りデリの店「Ruruck Kitchen(ルルックキッチン)」のオープンを皮切りに、その翌年、家具とコーヒーの店「ISANA(イサナ)」、またその翌年に陶芸工房「青人窯(あおとがま)」ができたことで、この「沼垂市場通り」に注目が集まり、若者を中心とした問合せが相次いだことが、このまちの再生のはじまり、きっかけでした。

ここで元々営業を続けている八百屋・雑貨屋等既存店4店舗と、先駆的な役割をした先の3店舗に加え、このまちに魅力を見出した若者たちのこだわりのお店、それら全24店舗が集まって、この春に『沼垂テラス商店街』としてオープンすることになったのです。

********************

当ホームページでは、沼垂テラス商店街の各店舗の情報をご覧いただけると共に、店舗OPEN情報、イベント情報、その他商店街の話題についても発信してまいります。更新はFacebookページ
沼垂テラス/テラスオフィス
などでも告知しますので、是非そちらもフォローやいいね!をお願いします。

新しく生まれ変わる「沼垂テラス商店街」を、何卒よろしくお願いいたします。

FH030003
現在鋭意工事中の「Hoshino koffee & Labo.」近辺。他にこの春OPEN予定のお店が8店舗ほどあり、それぞれに準備を進めています。進捗状況などもこのブログでお伝えしていきます。