概要当商店街の周辺沼垂町と市場の歴史当WEBサイトについてリンクについて

bnr_shisatsu

新潟の元港町、旧沼垂市場のレトロな長屋に、
新しく商店街が誕生

新潟市中央区の信濃川河口近くにある、古くからの町「沼垂(ぬったり)」。特徴的な名前のこの町で、もともと市場として使われていた長屋を改装し、昭和レトロな町並みを残しつつも新しく生まれ変わったのが『沼垂テラス商店街』です。

2010年から少しづつお店がオープンしはじめ、2014年に店舗全体を管理する事務所が開設。その後、続々とお店が増え、2015年春にはついに、旧沼垂市場のすべての長屋が店舗として開業することになりました。

nuttariphoto

このフルオープンのタイミングで、「沼垂市場通り」と呼ばれていたこの場所を『沼垂テラス商店街』と名付け、地域のみなさまに愛される商店街の新しい誕生を、皆様にご案内することにいたしました。

30近くある店舗のラインナップはさまざまです。飲食店、カフェ、居酒屋をはじめ、ジュエリーショップ、お花屋さん、お総菜屋さん、八百屋さん、魚・肉屋さん、パン屋さん、陶芸工房やガラス工房、オリジナルの北欧雑貨を販売するお店、デザイン事務所のアトリエ、古本屋さん、古道具屋さん、健康サロンなどなど…

当WEBサイトを参考に、ぜひ沼垂テラス商店街へ足を運んでいただき、ここでしか出会えないモノ・ヒト・空間を体感、体験し、古くて新しい雰囲気の中、一日を過ごしていただけると嬉しいです。

沼垂書き出し_163

 

沼垂テラス商店街の周辺

FH000008

沼垂テラス商店街の通りを挟んで両側には伝統的ないくつもの寺があり、「寺町通り」と呼ばれています。商店街にいらっしゃった際は、是非裏通りにも足を運んでみてください。沼垂テラス商店街のちょうど裏側の建物は、現在ほとんどが空店舗となっていますが、昭和50年頃までは、近隣にいくつかあった大きな工場に勤めるたくさんの人々が仕事終わりに行き交う、「一杯呑み屋」がズラリと連なり大変賑わっていました。

沼垂書き出し_163

 

沼垂町と沼垂市場の歴史

oldphoto昭和34年に撮影された沼垂市場の様子

 

「沼垂(ぬったり)」の語源は、その昔7世紀頃に城塞として存在した渟足柵(ぬたりのき)からと言われています。このことから、新潟島の歴史300年に対し沼垂町は1400年余りといわれることもあります。

同地区は、古くから湊町として栄えていました。味噌や酒などを北前船で出荷していた名残から、現在も発酵食品の蔵元があつまり、「発酵のまち」とも呼ばれています。また、現在の栗の木バイパスの東側にはかつて花街が存在し「沼垂芸妓」がまちを華やかに彩っていたようです。

もともと現在の山の下地区にあった「沼垂町」は、阿賀野川河口の形状変化により幾度もの移転を余儀なくされ、現在の場所になりました。新潟に初めて通った鉄道の終着駅は沼垂であり、当初は新潟市の玄関としての役割を果たしていました。ですが新潟市との湊訴訟に負けてからは湊町としての機能を制限され、当初終着駅であった沼垂駅が、現在の新潟駅ができることでその座を奪われる等、鉄道や湊の権益を巡り長年新潟市とは対立関係にありました。

そんな両地区も萬代橋ができてからは交流が進み、1914年(大正3年)には新潟市と合併し、現在に至ることになります。

沼垂テラス商店街の場所にあった「沼垂市場」は、当初あった堀を埋め立てられて作られました。当時は「市(いち)」と言われる店舗が立ち並び、近くに大きな工場など勤務地が多かったこともあり、買い物をしたり飲食をしたりする人々で溢れ、大変活気に満ちていました。

しかし近年では、高齢化、郊外化が進み、市場通りの店舗も数がどんどん減り、数店舗を残し、シャッター通りとなっていました。

2010(平成22)年の佐渡生乳ソフトクリームと手作りデリの店「Ruruck Kitchen(ルルックキッチン)」のオープンを皮切りに、その翌年、家具とコーヒーの店「ISANA(イサナ)」、またその翌年に陶芸工房「青人窯(あおとがま)」ができたことで、この「沼垂市場通り」に注目が集まり、若者を中心とした問合せが相次いだことが、このまちの再生のはじまり、きっかけでした。

ここで元々営業を続けている八百屋・雑貨屋等既存店4店舗と、先駆的な役割をした先の3店舗に加え、このまちに魅力を見出した若者たちのこだわりのお店、それら全28店舗が集まって、この春に『沼垂テラス商店街』としてオープンすることになったのです。

昨今「新しく商店街が誕生する」という場面に出逢うことは、なかなかないのではないでしょうか。
ここ沼垂では、その光景を見ることができます。
今後とも、地元のお客様に愛され、末長くご愛顧いただける商店街を目指して、店舗が協力し合い、より良い場所にしていきたいと思っております。

『沼垂テラス商店街』を、どうぞよろしくお願いいたします。

沼垂書き出し_163

 

このWEBサイトについて

当WEBサイトは、沼垂テラス商店街の管理事務所である「株式会社テラスオフィス」が運営しています。
お問合せなどは以下までお願いいたします。
〒950-0075
新潟市中央区沼垂東3丁目5-22
株式会社テラスオフィス
tel:025-384-4010

ホームページ制作:(有)カメガイアートデザイン

沼垂書き出し_163

 

当WEBサイトへのリンクについて

当WEBサイトはリンクフリーです。以下のリンクバナーをご使用下さい。
リンク先は、http://nuttari.jp/です。

120×60
120_60

125×125
125_125

400×75
400_75