「新潟日報大賞」受賞御礼!

新潟県の地域・産業経済活動活性化策を探るため、新潟日報社が募集していた提言、『新潟県を元気にしたい』の地域部門において、沼垂テラス商店街を管理・運営する弊社 テラスオフィスが応募した提言が、この度、最優秀賞「新潟日報大賞」を受賞いたしました。

(右)新潟日報1/24(水)紙面 (左)同2/11(日)紙面
(左) 新潟日報2/11(日)1面  /   (右) 同1/24(水)1面

この「新潟県を元気にしたい」提言は、新潟日報社創業140年記念の社会貢献事業の一環であり、また人口減少などの課題を抱える地方の活性化策を考えることから新潟県も協力、県内のみならず県外からも、熱意ある多くのアイデアが集まったとのこと。

その中で弊社は、「沼垂テラス商店街」を2015年春に誕生させた経験をもとに、【未来のために今、私たちができること。実際のまちづくり現場からの提言。】としてまとめました。

現在進行形で町の活性化に携わりながら見い出したいくつかの提言は、すべて経験に基づくものでありながらも、誕生してから丸3年しか経っていない商店街の運営上、自分たちのやっていること、やり方は Try/Challenge の繰り返しで、正直まだまだ多くの課題を抱えています。
そんな “模索” の最中ながらも、評価をいただき、このような大きな賞を受賞できたこと、スタッフ一同、更に”やる気”と”勇気”が沸くきっかけとなりました。

今回このような機会を与えていただいたことに感謝、そして、この受賞に際し、多くの方よりお祝いのメッセージをいただき、とても嬉しく思っております。

ますます新潟を元気にしていけるようがんばります。
沼垂エリアから「元気」をジワジワ広めていきますよー!
いつも応援、ありがとうございます!!

そして私たちの提言の全文は、下記URLでご覧いただけます。
他の受賞者のすばらしい提言も載っています。
ぜひご覧ください^^
(2月18日付新潟日報でも詳細情報が掲載されます)

「新潟日報モア」HP→http://www.niigata-nippo.co.jp/info/niigata-genki-1.html

キャプチャ

【企画展情報】川名萌子陶展 / ニイガタ・ニューウェーブ・ブックストア

■川名萌子陶展「景色をつくる」

IMG_1300

沼垂テラス商店街内店舗、「青人窯(あおとがま)」のスタッフ・川名萌子さん

陶芸と刺繍の作家である彼女は、これまで東京や岐阜などで多くの企画展に作品を出品したり、個展を開いたりしています。
今回は、東京・代官山で行われている企画展「つくるひと×つかうひと×みるひと展2018」内で、川名さんの作品が展示されます。

青人窯で使われている独特の灰釉をかけた陶板の壁掛けや花器など、日常の「景色」をさりげなく「つくる」数々の作品を楽しむことのできるチャンスです。
東京に足を運ぶ機会がある方、ぜひ会場で川名さんの作品を味わってみてはいかがでしょうか?

川名萌子陶展「景色をつくる」
■会期:2月8日(木)~2月19日(月)※火・水は定休
■時間:11:30~18:00(金のみ~20:00)
■場所:Gallery 子の星
(東京都渋谷区代官山町13-8 キャッスルM113)


■ニイガタ・ニューウェーブ・ブックストア

IMG_1766

ニイガタ・ニューウェーブ・ブックストア、通称「ニニブ」。
新潟県内外で「新たな波」を起こしている本屋さんが集い、期間限定書店をオープンするこの企画は、前回好評につき、今回めでたく新潟市美術館のミュージアムショップ「ルルル」にて、第2回の開催が決定しました!

ここ沼垂エリアからは、「FISH ON」、「BOOKS f3」、「古本もやい」、そして沼垂をこよなく愛す沼垂応援団長であり、いつも当商店街のイベントを取り仕切ってくれる頼もしい存在、文旦さんの「buntan books」が出店、それぞれがセレクトした特色ある雑誌や古本、ZINEを並べます。
その他新潟にゆかりのある本屋さんも出店、計6店もの本屋さんが一堂に会する、本好きにはたまらないイベントです。

前回は店主によるディープなトークセッションがありましたが、今回は果たして・・・?

ニイガタ・ニューウェーブ・ブックストア
■会期:2月14日(水)~3月25日(日)※月は定休
■時間:9:30~18:00
■場所:新潟市美術館 ミュージアムショップ「ルルル」

【サテライト店情報】新店舗「カド」、ついにオープン!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

2018年2月8日(木)。

沼垂テラス商店街から歩いて30秒のところにある、かつて人々の往来で賑わっていた「沼垂四ツ角」にこの日、新たなサテライト店舗がオープンしました。お店の名前は「KADO shoe repair & beer stop」。

靴修理とクラフトビールという、ユニークな組み合わせが特徴の「カド」のある店舗は、その昔は文房具店、そして最近までは婦人服を扱うお店でした。
しかしその店が閉店し、大家さんが次の活用法を探していたところにマッチングしたのが、カド店主の小島さん。

靴修理職人として経験を積んだ後、独立を考えていた時に出会った沼垂に魅力を感じ、お店を開くことを決意しました。

グランドオープンに先駆けて行われた2月4日(日)のお披露目パーティーでは、商店街関係者だけでなく、内装に携わった、長野に拠点を置くRebuilding Center JAPANの代表やスタッフの方々も足を運び、オープンをお祝いするあったかい雰囲気が店内を包んでいました。(お披露目パーティーの様子はページ下部ギャラリーにて!)


さて、これで沼垂テラス商店街のサテライト店は3店舗目。
2015年にオープンした「BOOKS f3」を皮切りに、ゲストハウス「なり」、そして「カド」と、にぎわいの輪がゆっくりとしたペースで沼垂地域へと拡がりを見せています。

新店舗「カド」が、沼垂に新たな風を吹かせてくれることを期待しながら、これから沼垂を一緒に、自分たちのペースで盛り上げていけたらと思っています。

ちなみにカドではクラフトビールのみならず、ソフトドリンクやコーヒーも提供しているので、バスの待ち時間やちょっと一息入れたいとき、ふら~っと立ち寄ってみてもいいかもしれません^^

【店舗情報】
KADO shoe repair & beer stop
■営業時間:11時~20時(金・土:~22時)
■定休日:火曜日

「カド」の詳しい店舗情報は下記リンクよりチェックできます!
「KADO shoe repair & beer stop」facebookページはこちら!

【冬市ギャラリー】2月4日(日)冬市、ご来場ありがとうございました!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

2月4日(日)、大雪の中、今年度3回目の「沼垂テラス 冬市」が開催されました!

天気予報は外れることなく、朝からしんしんと雪は降り積もり、商店街は一面銀世界に。
「冬市」という名にふさわしい景色となりました。


そんな中でも沼垂へ足を運んでいただいたこと、感謝してもしきれません・・・。
この日はサテライト3店舗目の「KADO shoe repair & beer stop(通称カド)」も冬市の時間に合わせてプレオープンし、記念すべき一日となりました^^
その報告は、改めて・・・♪

そして雪が降りしきる中、来街者の安全を守りスムーズなイベント運営をお手伝いしていただいた冬市サポーター(ボランティアスタッフ)の皆さんも、本当にありがとうございました!いつも感謝、感謝です!!


さて、来月の冬市開催をもって今年度の商店街イベントはおしまい。
3月冬市、少しは春の兆しが感じられるといいなあ・・・。
(そして…2018年度からのイベントも乞うご期待☆)

次回開催は3月4日(日)、多くのお店が開いているコアタイムは10時~14時です。
2017年度最後の冬市、ぜひご来場ください^^

【イベント情報】2月4日(日)は冬市です!

IMG_1608
2月3日(土)の商店街、雪がまだ残ってます…!

2月4日(日)、今年度3回目の「沼垂テラス 冬市」が開催されます!

例年、冬市当日は奇跡的に天候が良かったり、天気予報が良い意味で外れたりするのですが、さてさて明日はどうなることやら・・・。(今のところ明日は雪予報)

そんな明日の冬市の見どころをお届けします!


■「カド」お披露目パーティー開催!

沼垂テラス商店街サテライト店3店舗目の「KADO shoe repair & beer stop」。
この冬市で皆さまにお披露目することになりました!

11時からオープンし、当日は冬市の時間に合わせて、パンとベーグルのお店もカド店舗内に特別出店します。そちらも併せてお楽しみください♪
そして18時からはオープニングパーティーがスタート!こちらの詳細は下記リンクよりチェックできます。

「カド」facebookイベントページはこちら

サテライトとしてのパイオニア店「BOOKS f3」、イベントでは多くのお店が出店している交流の拠点「ゲストハウスなり」、そして新店舗「カド」。
商店街だけじゃなく、サテライト店舗にもぜひ足を運んで沼垂を満喫してみてください!

27497726_1581334181957312_1417297901_n
サテライト店舗の地図(制作:文旦)

■常設店もさまざまな企画やってます!

Ruruck Kitchen企画「沼ネコ焼バレンタインセット」!

サテライト店の頑張りとともに、商店街の通りに面する常設店でもさまざまな「プチ企画」を実施します!

オレンジ色のお惣菜屋さん「Ruruck Kitchen」では、もうすぐ来るバレンタインに向けたお得な「沼ネコ焼バレンタインセット」を販売。通常よりも30円お安くご購入いただけますよ~!

その他、家具と喫茶「ISANA」ではカレーを提供したり、アクセサリーショップ「nemon」では、同じくアクセサリーを扱う「+color」がシェア出店したりと、いつもと一味違うメニューや商品をお楽しみいただけます。

各店の詳しい情報は下記リンクよりチェック!

冬市facebookイベントページはこちら


天気だけがスタッフ皆の心配事。
ですが、たまには銀世界の冬市も楽しんでいただけたら嬉しいです^^

お天道様、どうかどうか、天気がひどくならないように、お願いします!!